Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天国への手紙 奇跡編その6

仙台に戻って母が実家に帰ったあと、私にはこれまでとはまったく違う日常が待っていました。
毎日の仕事をこなしながらトイレや車中で泣き、仕事を終えたあとは夜一人で激しく泣いては
泣き疲れて倒れ込むように眠る、のくり返しでした。



そしてなにより辛かったのは、アオイの持ち物だった様々な物たちの処分…。
母はマンションに帰り着くなり、部屋を一目見て絶句して目を潤わせながらこう言いました。
「○○(私の名前)、大丈夫なの、こんなにいっぱい…アオイちゃんの思い出がありすぎて…。」
当たり前ですよね、たった3日前まではアオイはここで毎日走り回っていた。ここがアオイの家なのです。
私は大丈夫だよ、私達はずっとここで暮らすんだから、と言いました。
まだ、アオイがいなくなったことを実感しきれていませんでした。



014.jpg
いちごが大好きだったアオイ



アオイのお骨や思い出の品々を収めたり飾ったり、一部の物を処分したりは母と一緒にやりました。
でも一人になってからはそれらの物一切に触れるのさえ怖く、
毎晩のように母や友人達と電話をして助けてもらっていました。
もちろんご夫妻も心配して何度も連絡をくださいました。私は、母が手伝ってくれたので大丈夫ですと答えていました。



そしてアオイが亡くなったことを知らせる様々な諸事を終えたあと、私の心境に変化が起きてきました。
こんなに毎日頑張って、一体私には何があるっていうんだろう。
頑張っても頑張らなくても、もうアオイには会えない。もう一生アオイは私のところには戻ってこない…。
すべてを捨ててアオイが戻ってくるのなら、私はすべてを捨てたでしょう。
でもたとえ今私が死んでも、アオイに会えないことは十分すぎるほど分かっていました。
それに私には母を悲しませることは出来なかった。自分の子供に取り返しのつかない事がおきたとき、
それを一番悲しみ、自分を責めるのは母だと分かっていたからです。
また、私はご夫妻に大丈夫ですと言った。ご夫妻を裏切ることは出来ない、あんなにお世話になったのに…。



何のために生きるのかが分からなくなって、転職や引越しをぼんやりと頭に浮かべるようになった頃、それは起きました。
以下は、私が友人と母に送ったメールの文章です。



<今朝アオイの夢を見ました>
アオイは亡くなっている設定で、実家の昔の私の部屋で、私の布団の枕元に丸くなっていました。
私を見上げたアオイの表情は、今までにみたことのないもので、何故かとても嬉しそうな顔でした。
私が『来てくれたの~』って両手でいつもの様に頭をなでたら気持ちいい顔をしてくれたのに、
あんまりギュウギュウ抱きしめたら嫌な顔をしました(笑い)。
私が『(アオイといれるなら)ずっとここにいるよー』って赤ちゃん抱っこをしたら目が覚めて、
すぐに浅い夢の中だったことに気付きました。
アオイが見せてくれた夢なんじゃなくて、私の願望がアオイを呼んでしまったのかなあと思います。



アオイは亡くなってから約2週間後、初めて私の夢に出てきてくれたのです。
あの時私を見上げた表情は、アオイがこれまで見せたことのない、赤ちゃんがお母さんに向かって
にっこり笑うような、なんとも慈愛深いものでした。
私はすぐに夢について調べたところ、枕元に笑顔で立ってくれるのは吉報を知らせる夢占いのようでした。
アオイは立ってなくて丸くなっていたけれど(笑)、これは何らかのアオイからのメッセージだと思いました。
私の『ずっとここにいる』は仙台で頑張るという気持ちで言ったような記憶でした。



013.jpg
雰囲気はこんな感じです



その後、ブログで親しくさせていただいている方から、こんな事を教えてもらいました。
その方が知る限りでは、生きるものは天国へ行くと夢に出てくるそうです。
アオイちゃんはいま、天国にいるんだと思う。天国へ行ったほうが、飼い主のことも強く守れるそうだから、
これからはみずほさんのことを、守ってくれる…。



私はこの事を教えてもらって、仙台に戻って初めて救われました。
アオイはあの夢に出てきてくれたとき、天国へ行ったんだ。
体はあのペット霊園でのときに旅立ったけれど、魂はこの時に天国へ行ったんだね…。
アオイがいなくなった事を、悲しみではなく安心して受け入れられた瞬間でした。
ようやく、アオイと本当の意味で一緒になれた気がしました。
アオイと私の絆の物語は、ここから始まりました。







にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

みずほ

Author:みずほ
仙台でパグとの二人暮らし♪

長女:アオイ
(黒パグ♀ 享年3歳3ヶ月)

次女:あかり
(フォーンパグ♀ 4歳)
 

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。