Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C154]

PUGPUGさんんもHPを拝見しましたが
ここはいいところだと思いますe-278
普通のブリーダーは中を見せたがらないものですが、
ここはちゃんと見せてるし、パグを大事にされてると思います。
フーちゃんとミーちゃんが登場してますが、
家にも同じ名前の子がいます。
フーちゃんは♂でミーちゃんは♀で、
歳も2005年生まれの5歳です。

あかりちゃん、かわいいですよe-2
うちの子も5回子供を産みましたが、よく似てますv-278

[C155]

あかりちゃんあと少しで来るねらいちママもすっごく楽しみだよ!案ずるより産むが易し!だよ来るまでは色々考えちゃうだろうけどあかりちゃん見たら全部吹っ飛んじゃうから。大丈夫!元気な顔でヨッって来るから。第一印象で決まるからみずほさん!メイクバッチリでガンバレー
  • 2010-09-13 06:34
  • らいちママ
  • URL
  • 編集

[C156]

PUGPUGさん、ステキなブリーダーさんですね!
ホントに『パグが好き』で温かい対応をしてくださっているのが伝わってきます。
ここで大切に大切に育てられたあかりちゃん、元気いっぱいでみずほさんを笑顔にしてくれるでしょうね。
2枚の写真、かわいいい~v-238
きゅーっ&ぷっくりお腹、たまらないわ~v-10
  • 2010-09-13 11:32
  • こふみ
  • URL
  • 編集

[C157]

あかりちゃんもうすぐ来ますね!不安や心配は考え出すと連鎖して止まらなく
なるのでデ~ンと構えていてくださいね。私もあかりちゃんに会えるの楽しみ
です。しばらくは疲れがあるだろうからゆっくりするのかな。ブリーダーさんも
色々いらっしゃいますよね。書きたくないけれどお金儲けとしている所とか反対に
真剣に第一にお犬さんを考えている所とか。ペットショップも見に行くと汚くして
いるなぁと思う事あります。耳を掃除してなかったり手の裏が真っ赤かだったり
面倒看るのは大変だけれどお仕事でもあるしその前に生き物なんだから!って。
みずほさんいいブリーダーさんと出会えましたよね。HP見させてもらいましたが
大事にされているなぁと思いましたよ。
  • 2010-09-13 21:45
  • 文陸パマ
  • URL
  • 編集

[C158]

あかりちゃんがみずほさんの元へ来る事を考えるとホント私まで日に日に楽しみになってます!

クックとの出会いは札幌のペットショップでした。
いつもは見てるだけ。見て満足しようと思っていました。
でもクックは連れて帰らずにはいられなかったんですよね~。
家族になる縁があったってことですよね。あかりちゃんもアオイちゃんが巡り合わせてくれた縁ですね。

[C159] はじめまして、サトシさんへ

コメントありがとうございます!
ブログ拝見させていただきました~。
ミーちゃんのご飯を狙うフーちゃん…ツボです!
あの待つ姿勢、そしてあの笑顔(笑)。
それにしてもご飯を残すなんて、ミーちゃんはなんてお上品なんでしょうか。
だからフーちゃんが活躍できるのですね!
いま、あかりをクールダウンさせている間にこのお返事を書いています。
近いうちにまたUPしますので、もし良かったらまた遊びにきてくださいね!

[C160] らいちママさんへ

お返事おそくなりました~。
いま、あかりを寝かしつけているところです(こっちをガン見しています)。
到着までの応援、ホントにありがとうございました!
昨夜は考えすぎてナーバスになりましたが(笑)、皆さんに良いご報告ができるのが何より嬉しいです。
ちなみに…メイクは普段からあんまりしていなくて、道具が揃いませんでした(!)。
初対面はびっくりしていたあかりでしたが、もう慣れたようで顔をなめ始めているのでこれで良かったのかも(笑)。
またあとで、UPしますね~。

[C161] こふみさんへ

こふみママ~(笑)!
あかり、無事に到着しましたよ!本当に心配だったのですが、全然大丈夫のようでした。
詳細はまたUPしますが、あかりは帰りの車中でいびきをかいて寝ておりました(笑)。
なかなかの大物…。我が家では用意したベットに寝てくれず、トイレの上でフセの姿勢をしているあたり、これまた頑固者になりそうな予感もしています(汗)。
とにかく、励まし&応援ありがとうございました~!
できるだけ早く次の記事をUPしますね♪

[C162] 文陸パマさんへ

あかり、やってきましたよ~!
皆さんからの励まし&応援、本当にありがたく感じました。感謝感謝です☆
そうですね、ショップでもブリーダーさんでも本当に様々…。
仙台ではバックに893がついているところもあって、そこは書ききれないくらい本当にひどいです。
もちろん評判のいいショップもありますし、ブリーダーを公表しないのも方針ですしね。
ただこちら側には見えない部分が多いから、逆に色々と考えさせられちゃいます。
あかりは、親きょうだいから突然離されてどんなに辛かろう…と思いきや、
もう我が家のサークルにて寛いでいます(笑)。
ベッドは最初破壊するからわざとプラスチック製のカゴ+バスタオルにしたら、
それは気に入らないようで、トイレの上で寝てます(!)
とりあえず、これから寝やすいようなベッドを購入して来ようと思います♪
またUPしたら、アドバイスをどうぞよろしくお願いします☆(←図々しい)

[C163] あいさんへ

そうですが、あいさんを虜にしたクックくん…。相当なイケメンですな!
でも、連れて帰らずにはいられない気持ち、よ~く分かります。
私も生後1週間のアオイを見にいったとき、飼い主は自分しかいないと思っちゃいましたもん。
なんか、もうその目がヤバイんですよね~。惹きつけて離さない、みたいな(笑)。
むこうがその気がなくても、イチコロですよね。パグって特殊な魅力です。
あかりはご縁があって我が家に来てくれましたが、お互いに成長し合って生きていけたら、と思っています。
近いうちにUPしますので、あかりの雄姿(?)をご覧あれ~。

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aoiakari.blog103.fc2.com/tb.php/18-929467ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブリーダーさんとの出会い

あかりのブリーダーさんは、福岡県にあるPUGPUGさん(右リンク参照)というところです。
これまでも何度か触れていましたが、このPUGPUGさんに決まるまでには、紆余曲折ありました。
そもそもなぜ地元のブリーダーさんを選ばないのか、ブリーダーさんとの直接取引以外に選択肢はないのか。
この点については、アオイの親元である地元のブリーダーさんの話に触れないといけません。







アオイは我が家にやってきたとき、とても小さな体をしていました。
私はパグはもちろん犬を飼うのが初めてで、その小さすぎる体や、
その後に起きた様々なアオイの病状について、当時ブリーダーに問題があるとは思いませんでした。
ただ、同じ日に生まれた他の兄弟犬と明らかな体格の違いがあったことだけは鮮明に覚えています。
アオイを引き取りに行った日、そこにはもう1頭黒パグの男の子がいて、
兄弟犬だと知らされたときの感想は、性別でこんなにも大きさが違うものなのか、
アオイは小さくてかわいいな~。と思っただけでした。アオイは赤ちゃんで、男の子は仔犬でした。




生まれてから引き取るまでの間に問題があったかどうかは定かではありません。
ただ、家にきて3日もしないうちにケンネルコーフに罹ったこと(季節は春です)、
時を同じくして体に湿疹が出始めたこと、ブリーダーから渡された薬が全く効かなかったこと。
この時点では何が悪いのか分からず、私は一人で咳をする生後2ヶ月のアオイを抱えて泣いていました。




そして決定的にブリーダーに不信感を持ったのが、アオイの咳が治まらず、
自分で前述の病院にアオイを連れていった際に、初診でアオイの耳の中のひどい汚れを指摘されたときです。
その前にも、ブリーダーに紹介された(生体保障の範囲内の)病院にアオイを連れて行っていました。
その時は紹介してくれたのだからと、信用をもってその病院に連れていったのですが、
耳のことには全く触れず、しかも処方された薬は全く効きませんでした。
ブリーダーの不利になるようなことは言わず、しかも皮膚疾患の原因は私の家の中にあるような事を言われ…。
私はもう治療費の負担なんかはしなくていいから、自分で選んだ病院に連れて行くと言って
そのブリーダーとは一切連絡を取ることはやめにしました。
アオイは、おそらく1回も耳掃除もしてもらえず、そして普通の仔パグよりもかなり小さくて痩せている…。
アオイの免疫不全は、生後2ヶ月の間までの成長過程に問題があったのではと後々疑わざる得ませんでした。
もし仮にそうじゃなくても、あんなひどい病院を紹介するブリーダーを信用することは出来ません。
あかりを迎えるにあたって、親元を慎重に選ばざるを得ないのには、この苦い経験がありました。






アオイの妹を迎えようと決心した私は、地元の大型ペットショップにも何度も足を運び、
パグを見つけてはその親元(ブリーダー)の情報を教えてもらえないかと交渉を試みていました。
しかしはっきりとした情報を教えてくれるお店はなく、
仕方なく(嫌な思い出があるため)、地元のブリーダーでパグを輩出しているところを探しました。
あるにはありましたが…やはり満足のいくようなブリーダーさんには巡り会えませんでした。
私のブリーダーさんに求めるものは、何よりもパグに対する愛情でした。
パグを家族として愛し、育て、その最後まで責任と愛情を持って見届ける。
こんな当たり前のことが、商売としてのブリーダーには難しいことであるようでした。
しかしどうしても信頼できるブリーダーさんとの出会いを求めた私は、
ネットで根気強く日本中のブリーダーさんを検索し、そして3軒のブリーダーさんを候補に挙げました。





その3軒は北海道・関東・九州といずれも遠方のブリーダーさんでした。
もちろん良識のあるブリーダーさんであるため、常に仔パグがいるわけもなく、
フォーンの女の子が生まれるまで待とう、と決め、その3件からゆっくり選ぶことにしました。
1軒は、何度メールで問い合わせをしても返信がこないところでした(苦笑)。
思い余って電話をしても、忙しいのか雑な対応で、特に心が弱っていた私はそこを諦めました。
もう1件は、なんというかパグの品格を重視しているところで、何となくウマが合わないような気がしました。
私が求めているのはパグに対する愛情であって、血統やなんかはむしろ私には不必要な気がしました。
私は、一番遠方の福岡にあるというブリーダーさんに連絡をしてみることにしました。



DSCN0396.jpg
ブリーダーさんの手をきゅーっと掴むあかり。





福岡のブリーダーさんを最後の選択肢にしたのは、その距離にあります。
関東ならば直接迎えに行ける。北海道なら友人が住んでいるため、1泊程度で迎えに行けそうだ。
しかし仙台と北九州では、片道で2~3泊。往復を考えると、空輸しかないかもと悩みつつも、
思い切ってメールで問い合わせをしました。
PUGPUGさんはどのお店よりも丁寧に迅速に対応してくれ、
偶然にもそこには生まれたばかりのフォーンの女の子が、7頭もの兄弟と一緒に飼い主を待っていました。
初めてその女の子の写真を送ってもらったとき、私は迷うことなくあかりの親になることを決めました。
アオイが最後の最後であかりを私の元に届けてくれた、今ではそう思っています。





DSCN0456.jpgでーん!
背中痛くないのかなあ。家でもこの姿みせてくれるかな?





愛犬との運命の出会いがどんなものであれ、
その飼い主さんにとってはそれが一番の出会いであることには変わりがありません。
近所でも遠方でも購入でも里親でも、互いが互いを必要とし、縁あって家族になれたのですから。
私は地元自治体や民間団体に里親希望を何度も出しましたが、
やはり一人暮らしや独身であることが引っ掛かり、里親になることは出来ませんでした。
でも今思えば、当時おそらく心神喪失状態だった私に、
心のケアが必要であろうパグちゃんの里親が務まった訳はないのです。
里親を希望しているワンちゃん達には、自分なんかより余程すばらしい飼い主さん達が待っている。
私は私で、なんでも相談できる信頼のおけるブリーダーさんから仔パグを迎えよう。
そう思えるには時間もかかりました。
アオイを自分の責任で失った私に、その資格があるのかさえ怪しいと思いました。
でも一度パグと暮らしてしまったら…。これ以上は書く必要がありませんね(笑)。
最初はまたパグを飼うことに賛成できかねるといった母も、フォーンのパグちゃんならと納得してくれました。
多分、黒パグちゃんを見たら悲しみがぶり返すと思ったのでしょう。
確かにそれは一理ありました。黒パグのお顔や背中やお腹を見るだけで、切なさと失った重さを感じます。
でもまたいつか、黒パグとも暮らせる日が来たら、その時はなんていう名前にしようかと今から考えているんです。きっとその時に思い浮かんだ名前がいい名前になるんでしょうね。








なんだか、すごーく長い記事になってしましました(汗)。
もうそろそろあかりの写真もネタ切れです。あとは、我が家にやってきてから撮りまくることにしましょう。
それでは皆さん、またお会いましょう~!(笑)。

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

[C154]

PUGPUGさんんもHPを拝見しましたが
ここはいいところだと思いますe-278
普通のブリーダーは中を見せたがらないものですが、
ここはちゃんと見せてるし、パグを大事にされてると思います。
フーちゃんとミーちゃんが登場してますが、
家にも同じ名前の子がいます。
フーちゃんは♂でミーちゃんは♀で、
歳も2005年生まれの5歳です。

あかりちゃん、かわいいですよe-2
うちの子も5回子供を産みましたが、よく似てますv-278

[C155]

あかりちゃんあと少しで来るねらいちママもすっごく楽しみだよ!案ずるより産むが易し!だよ来るまでは色々考えちゃうだろうけどあかりちゃん見たら全部吹っ飛んじゃうから。大丈夫!元気な顔でヨッって来るから。第一印象で決まるからみずほさん!メイクバッチリでガンバレー
  • 2010-09-13 06:34
  • らいちママ
  • URL
  • 編集

[C156]

PUGPUGさん、ステキなブリーダーさんですね!
ホントに『パグが好き』で温かい対応をしてくださっているのが伝わってきます。
ここで大切に大切に育てられたあかりちゃん、元気いっぱいでみずほさんを笑顔にしてくれるでしょうね。
2枚の写真、かわいいい~v-238
きゅーっ&ぷっくりお腹、たまらないわ~v-10
  • 2010-09-13 11:32
  • こふみ
  • URL
  • 編集

[C157]

あかりちゃんもうすぐ来ますね!不安や心配は考え出すと連鎖して止まらなく
なるのでデ~ンと構えていてくださいね。私もあかりちゃんに会えるの楽しみ
です。しばらくは疲れがあるだろうからゆっくりするのかな。ブリーダーさんも
色々いらっしゃいますよね。書きたくないけれどお金儲けとしている所とか反対に
真剣に第一にお犬さんを考えている所とか。ペットショップも見に行くと汚くして
いるなぁと思う事あります。耳を掃除してなかったり手の裏が真っ赤かだったり
面倒看るのは大変だけれどお仕事でもあるしその前に生き物なんだから!って。
みずほさんいいブリーダーさんと出会えましたよね。HP見させてもらいましたが
大事にされているなぁと思いましたよ。
  • 2010-09-13 21:45
  • 文陸パマ
  • URL
  • 編集

[C158]

あかりちゃんがみずほさんの元へ来る事を考えるとホント私まで日に日に楽しみになってます!

クックとの出会いは札幌のペットショップでした。
いつもは見てるだけ。見て満足しようと思っていました。
でもクックは連れて帰らずにはいられなかったんですよね~。
家族になる縁があったってことですよね。あかりちゃんもアオイちゃんが巡り合わせてくれた縁ですね。

[C159] はじめまして、サトシさんへ

コメントありがとうございます!
ブログ拝見させていただきました~。
ミーちゃんのご飯を狙うフーちゃん…ツボです!
あの待つ姿勢、そしてあの笑顔(笑)。
それにしてもご飯を残すなんて、ミーちゃんはなんてお上品なんでしょうか。
だからフーちゃんが活躍できるのですね!
いま、あかりをクールダウンさせている間にこのお返事を書いています。
近いうちにまたUPしますので、もし良かったらまた遊びにきてくださいね!

[C160] らいちママさんへ

お返事おそくなりました~。
いま、あかりを寝かしつけているところです(こっちをガン見しています)。
到着までの応援、ホントにありがとうございました!
昨夜は考えすぎてナーバスになりましたが(笑)、皆さんに良いご報告ができるのが何より嬉しいです。
ちなみに…メイクは普段からあんまりしていなくて、道具が揃いませんでした(!)。
初対面はびっくりしていたあかりでしたが、もう慣れたようで顔をなめ始めているのでこれで良かったのかも(笑)。
またあとで、UPしますね~。

[C161] こふみさんへ

こふみママ~(笑)!
あかり、無事に到着しましたよ!本当に心配だったのですが、全然大丈夫のようでした。
詳細はまたUPしますが、あかりは帰りの車中でいびきをかいて寝ておりました(笑)。
なかなかの大物…。我が家では用意したベットに寝てくれず、トイレの上でフセの姿勢をしているあたり、これまた頑固者になりそうな予感もしています(汗)。
とにかく、励まし&応援ありがとうございました~!
できるだけ早く次の記事をUPしますね♪

[C162] 文陸パマさんへ

あかり、やってきましたよ~!
皆さんからの励まし&応援、本当にありがたく感じました。感謝感謝です☆
そうですね、ショップでもブリーダーさんでも本当に様々…。
仙台ではバックに893がついているところもあって、そこは書ききれないくらい本当にひどいです。
もちろん評判のいいショップもありますし、ブリーダーを公表しないのも方針ですしね。
ただこちら側には見えない部分が多いから、逆に色々と考えさせられちゃいます。
あかりは、親きょうだいから突然離されてどんなに辛かろう…と思いきや、
もう我が家のサークルにて寛いでいます(笑)。
ベッドは最初破壊するからわざとプラスチック製のカゴ+バスタオルにしたら、
それは気に入らないようで、トイレの上で寝てます(!)
とりあえず、これから寝やすいようなベッドを購入して来ようと思います♪
またUPしたら、アドバイスをどうぞよろしくお願いします☆(←図々しい)

[C163] あいさんへ

そうですが、あいさんを虜にしたクックくん…。相当なイケメンですな!
でも、連れて帰らずにはいられない気持ち、よ~く分かります。
私も生後1週間のアオイを見にいったとき、飼い主は自分しかいないと思っちゃいましたもん。
なんか、もうその目がヤバイんですよね~。惹きつけて離さない、みたいな(笑)。
むこうがその気がなくても、イチコロですよね。パグって特殊な魅力です。
あかりはご縁があって我が家に来てくれましたが、お互いに成長し合って生きていけたら、と思っています。
近いうちにUPしますので、あかりの雄姿(?)をご覧あれ~。

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aoiakari.blog103.fc2.com/tb.php/18-929467ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

みずほ

Author:みずほ
仙台でパグとの二人暮らし♪

長女:アオイ
(黒パグ♀ 享年3歳3ヶ月)

次女:あかり
(フォーンパグ♀ 4歳)
 

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。