Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私達の震災~仙台より~ 5

さて電気も開通し、これからは少しずつ良くなってくると思ったのもつかの間、
なんと今度は給水所が断水になってしまいました。
各戸の復旧には程遠い(と思われる)のに、給水所が断水なんて…。
あかりの飲み水の確保が難しくなったことを考えた私は、再びパニックになりました。
しかしそうも言ってられません。私はTVを凝視し、近くの給水所の情報が流れるのを待ちました。
すると、徒歩20分位の場所に定期的に給水車が回ってくることを知り、
急いでその場所=区役所へ向かいました。
一人2リットルまでという制限はありましたが、頑張ればなんとかなりそう。
そう思った私は、次に取り組まねばならない課題に立ち向かう事にしました。







006_convert_20110321165902.jpg
断水した近所の給水所の帰りに、たまたま見つけた自動販売機で買えたお茶など(以前のを含む)。
最悪の場合は、ほうじ茶とミネラルウォーターを混ぜてあかりに飲ませようと思いました。








そう、私に与えられた課題とはなにを隠そうあかりのドッグフードの確保です。
引越しを間近に控えていたため、あかりのドッグフードは買い置きを控えていました。
以前に頂いた試供品のを含めても1週間~10日分しかない!
往復1時間以上かけて2リットルの水道水を自宅に運んだあと、
休む暇なく私は近所のホームセンターへ、これまた徒歩で向かいました。







午後も遅い時間になっていた為、ホームセンターは閉店間際の雰囲気を漂わせていました。
でもまだ入店制限はかけられていません。
私は諦めることなく、前の行列が少しずつ短くなるのを皆と一緒に待っていました。
するとなにやら私の直後の中年の男性が、私が一人なのをいいことに
じりじりと私の横に並ぼうとするのです。
二列待ちならともかく、先着順なのにやだなあ…。
幸い私は背が高いので、横入りを防ぎながら待つことはできましたがなんとも嫌な気分でした。
給水所でも同じことがあり、女性一人ってこういうところでも不利なんですよね。
しかーし!我慢のあとには良いことがあるもので、
直前の女性二人客が、それぞれに一つずつ渡されたカゴを二人で一つにし、
もう一つの余ったカゴを私にどうぞ、と渡してくれたのです!(号泣)
本当に少人数ずつの入店だったので、その回は私までが入店することが出来ました。
私は振り返りませんでしたが、どんなに困窮しているときでもああはなりたくないと思いました。







そしてその買い物で、私は幸運にもドッグフード3キロを買うことができたのです!
ドッグフードもキャットフードもほとんど残っていなくて、
私の順番が回ってきた時には既にドッグフードは残り二つだけでした。
その中でも合成着色料・香料無添加の、小型犬用(1~6歳用)のものを選ぶことができ、
いつも食べているメーカーとは違うけれど、これであと1ヶ月は心配しなくても済みます(嬉)。
しかもペットシーツの補給もOK!
かなり重い買い物にフラフラになりながら、やっと今日一日の買い物を終えることが出来ました。







007_convert_20110321173018.jpg
手前のものが普段食べているフード(なんと翌日、近所のペットショップで購入出来ました…)
奥がこの日に購入できたフードとペットシーツです。
写真を撮っていたらすかさずあかりもフレームイン!(なんか怒ってる?)







ホームセンターでは、他にもトイレットペーパーやティッシュ、軍手も歯ブラシも購入できました。
もっともっと物資がなくなっていると思っていたからやや意外…。
これはきっとお店の在庫なのでしょうね。
ドッグフードを手に入れることが出来た私は心からほっとし、
パグ仲間の皆さんに電話かけまくりでした(照)。
きっと同じ様に、小さいお子さんのいる家庭ではミルクやおむつの入手に奔走していると思います。
自宅で過ごしている家庭にまで物資の支給は回ってきません。
避難所で過ごされている方々の支援は無論必要だと思います。
そしてライフラインの復旧していない自宅待機生活も、同じく被災者の生活だという事を、
一方的に炊き出しや配給を止めた自治体に分かって欲しいと思いました。







しかしこの後、我が家に劇的な変化が訪れます。
なんとなんと、マンションの給水施設は復旧はしないものの、
一時的に貯水タンクから水道水がもらえると言うのです!
貯水タンクの前には100世帯分の大行列…。
しかし誰も不平を言う住人はいません。列の割り込みもナシ(笑)。
この給水については制限がなかった為、私はバケツや加湿器用のタンクを抱え、
敷地内の給水場所から8階までの階段を5往復くらいして水道水を溜めました。
その目的は…。







009_convert_20110321222539.jpg
じゃーん!あかりのお風呂です。(ただしぬるま湯すすぎとシワの洗浄のみ)






あかりは約2週間、お風呂に入っていませんでした。
人間用のお風呂はどんなに水を汲みに行っても足りませんが、
あかりの分くらいなら私一人の力でも用意することが出来ます。
人間はお風呂に入らなくても我慢できますが、
パグのカイカイは見ていてこちらが苦しくなりますものね。
震災から5日目にしてお風呂に入れたあかり。きみはラッキーですぞ~。







8階までの階段の往復中は、さずがに「ああ…。愛があるなあ…。」と思いましたが、
要するに愛犬のためにしていることって自分のためなんですよね。
だって愛犬が苦しければ自分も苦しいし、その逆もまたしかり。
この日は歩きすぎて足の爪に血豆ができてしまいました。
でも、頑張って良かった~。次は私もお風呂に入りたいな、などと呟きつつ。










記事を書くことを優先したいので、コメントは閉じさせていただいています。
もしなにかありましたら、最後の記事にご意見等よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

みずほ

Author:みずほ
仙台でパグとの二人暮らし♪

長女:アオイ
(黒パグ♀ 享年3歳3ヶ月)

次女:あかり
(フォーンパグ♀ 4歳)
 

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。