Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C552]

切ない思いで読ませて頂きました。

きっとあかりちゃんも待ってますね。
あかりちゃんの元気な姿を早く見たいです。

あかりちゃんと共に暮らせる日が早く来ますことを願ってます

[C553]

あかりちゃんと離れて暮らさないといけなかった現実・・・。さぞかし辛かっただろうと思います。
タエマルがもしみずほさんの立場だったら・・・気が狂っていたかもしれません。その位愛犬の存在とは私の大部分を占めています。

早く早くあかりちゃんがみずほさんと暮らせますように・・・。
早く早くあかりちゃんとみずほさんに元の生活が訪れますように・・・。

何かあればブログでもなんでもいいので発信して下さいね。

P.S
こんな大変な時にゴミをわざわざ被災地に運び込む輩がいるんですねっ!!
本当に腹立たしい!!
罰、当たれ!!・・・と思ってしまいます。

[C554] ぼーる♪さんへ

おひさしぶりです!
あかりとは、離れている間も何度か会いにいっていました。
最初は預けられていることに何の抵抗も示さなかったそうですが、
この前何度目かに会いにいって別れたあと、
しばらく私を探して鳴いていたそうです。
預かってくれている方は、普通は最初に鳴くものだけれど、
あかりちゃんはすぐに慣れてくれていたのにと不思議そうでした。
きっと、これでもう迎えにきたんだと勘違いさせてしまったのでしょうね。
明日の夜に正式に迎えに行き、アオイズガーデンのある新居でずっと一緒に暮らします。
ぼーる♪さんにも、心配させてしまってごめんなさい。
新居のネット環境が整い次第、ブログにUPさせてもらいますね。

[C555] タエマルさんへ

コメント、ありがとうございます。
私も、今回のことで一番辛かったのはあかりの不在でした。
他の事では泣かなかったのに、あかりを想うだけで勝手に涙が出てしまいます。
私以外にも、愛犬や愛猫たちと離れて暮らさざるを得ない人達はたくさんいます。
家族同様の馬や牛や山羊を失ってしまった人々、逆にペットを遺して逝かざるを得なかった人々。
あまりにも辛い現実に、言葉を失ってしまいます。
がれきにゴミを捨てて行った人達は、許せないけれど可哀想だなとも思います。
だって、人の心を思いやることが出来なければ、自らを省みて改めることが出来なければ、
自分も他人から温かい思いやりや励ましを受けることが出来ないと思うから。
地元ラジオ局のパーソナリティの方も、行為そのものを戒めはしましたが、
その人達を直接非難するような言い方はしませんでした。
私達は被災者だけれども、復興という日本全体の目標に向かって歩いて行きたいです。

[C556]

みずほさん、ホントに大変でしたね。
被災地では、こちらに伝わってこない想像もできないような出来事がいっぱいいっぱいあるんでしょうね(´;ω;`)
被災者の方に心を寄せてくださる温かい人たちがたくさんいらっしゃる一方で、信じがたい行為をする人がいるなんて…
辛いですね。


やっとあかりちゃんと暮らせる日がきますね。
まだまだ乗り越えなくちゃいけないこともあるだろうけど、あかりちゃんと一緒なら大丈夫だよね!
くれぐれも体に気をつけて無理しないようにね。
次回は元気なあかりちゃん登場かな?
楽しみに待ってます♪
  • 2011-05-17 18:33
  • こふみ
  • URL
  • 編集

[C557]

みずほちゃん、色々あって大変だったね。体調崩してないですか?ちゃんと、ご飯たべてる?ちゃんと休んでる?何にも出来なかった事ごめんね。どんな理由があったか知らないけどあかりちゃんは大切に預かってくれた方がいてくれて良かった。明日にはあかりちゃんを迎えに行ってずーっと一緒に住めるんだよね。みずほちゃん、よく頑張ったね。明日は思いっきりあかりちゃん抱っこしてあげてね。
  • 2011-05-17 18:38
  • らいちママ
  • URL
  • 編集

[C558]

みずほさん、UPしてくれたんですね。
詳しくはわからないけど、少しだけ、前に進めたということなのかな。
あかりちゃんとの新しい暮らし。
そこには、アオイちゃんも待っていますよ。
どんな時も、アオイちゃんが守ってくれるから・・。
わたしは、ハナが天国に行ってから、それまで以上にいつも一緒にいる気がしているんです。
みんなも、いつも応援していますよ。
  • 2011-05-17 21:05
  • まい
  • URL
  • 編集

[C559] みずほさんへ

みずほさんこんばんわ‥ブログ更新ありがとうございます…やっとアオイズガーデンであかりちゃんとアオイちゃんと暮らせるんですね。。。私の方が安堵して涙が出ました…『あかりちゃん親孝行だったね♪』震災で辛い思いをされ、あかりちゃんと離ればなれになりみずほさんの心中を思うだけで何も出来ないのが申し訳なく思います‥みずほさんはいつも周りの方へ感謝の気持ちをもたれてるから恵まれているのはみずほさんの人柄だと思います‥そしてアオイちゃんがみずほさんとあかりちゃんをしっかり守ってくれてますね。。。新居での生活のお話楽しみにしています…体も休めてあげて下さいね…素敵な報告ありがとうございました…
  • 2011-05-17 23:47
  • ちぃち
  • URL
  • 編集

[C560] こふみさんへ

阪神大震災のときも、伝わってこない様々な出来事があったそうです。
私は当時を記す文献で後から読みました。
福島の方でも、聞けば聞くほどため息が出ますがきっと表には出ないのでしょう。
どうかもうこれ以上余震が起こらないでと願う他ありません。

今夜あかりを正式に迎えに行くのですが、
預かってくれているご家族が、あかりがいなくなるとさびしいと仰ってくれていて…。
半月以上もお世話になってしまって、急に奪い返すみたいで申し訳ないくらいです(苦)。
本当に、犬好きの方達に温かくしてもらってあかりは幸せ者ですよね。
UPはなるべく早めにしたいと思っています♪

[C561] らいちママさんへ

ご心配かけてしまってごめんなさい。
私一人だったら倒れていたかもしれないけれど、
あかりとの暮らし、アオイズガーデンの事を想ってなんとか切り抜けることが出来ました。
今はほっとして、体重がリバウンドしています(!)
新居ではやることがいっぱいなので、これからは楽しみながら新生活を送れそうです。
らいち家の皆さんも新しい家族を迎えて、楽しい生活を送っていらっしゃることでしょう。
ネット環境が整ったら、また可愛いい写真を送ってくださいませ♪

[C562] まいさんへ

そうですね…。
すったもんだして、結局元のところに落ち着いたという感じです。
その大元には震災の影響があるのだけれど、私は震災を恨む気持ちはないんです。
どんな事象が起こっても、結局は受け取る側の問題だと思うから。
人間を苦しめるのはいつだって人間なんだろうなあ、というのが感想です。
それに翻弄される動物達のことを想うと切なくてたまりません。
アオイともずっと離れ離れでしたが、明日からやっと一緒になれます。
アオイズガーデンが出来あがるのはいつになることやら(トホホ…)。
きれいなハナハウスのお庭に囲まれている皆さんがとっても羨ましいですよ~。

[C563] ちぃちさんへ

いつも温かいコメント、本当にありがとうございます。
今回の震災では、一人ひとりがそれぞれの苦難に遭っているのだと思います。
そう思うと、辛いのは私だけじゃない、皆が立ち向かっているんだと勇気をもらえます。
結果的にアオイともあかりとも離れ離れになってしまいましたが、
私達がこれからずっと一緒にいられるんだという幸せに、
より深く気づけたんじゃないかとも思っています。
家族って、一緒に暮らせることが何よりの一番の幸せなのですね。
一刻でも早くすべての家族が一緒に暮らせる日がくることを願ってやみません。
アオイズガーデンのUPが出来る日が来ることを、私自身も楽しみにしています。

[C564]

みずほさんその後大丈夫でしょうか?
記事読んでデリカシーのない事平気で
するんだなと思いました。人それぞれ
受け止め方受け取り方は違います。
でもガレキであっても被災者の方々に
とっては1つ1つ大切な物でしょうね。
復興していくのに片付けなくては
ならない現実は胸が痛いですが。
色々経験してきて人の痛み優しさ
有難みなどが分かるのだと思います。
そして環境も人の心を強くしたり弱く
したりデリカシーのない人格を形成
しちゃうのかもしれませんよね。
少しずつ前進している事願うばかり
です。そしてあかりちゃんと1日でも
早く一緒に住めますように。あかり
ちゃんもみずほさんも元気でお体
大切にして下さいね。

[C565]

みずほさん、御無沙汰してます。
あかりちゃんと離れて暮らしてたんですねv-356
でも近いうちに一緒に暮らせるのかな?
そういえば、新居どォなったのかなぁと気になってました。
順調に進むと良いけれど~!

本当に今回の震災の爪痕の大きさ・・
心の傷はナカナカ癒されるものではありませんね。
偶然、外出時・・津波被害地域に入ってしまい、
映像で見てたとはいえ、何でココに船?状態で衝撃を受けました。
さっきまで住宅地だったのに・・急に何処か違う世界に来たような・・・
そんな感じでしたが、これが現実なんだと受け入れつつ、
ちょっとドキドキ具合悪くなったので^^;
車を停めて休んで、それから被害地域をあとにしました。

ゴミを捨てる若者がいるナンテ・・
そのゴミ後ろから投げつけてやりたいですねv-412
そして被害にあった家に空き巣、
これは捕まったようですが、
被災地の為に頑張ってる人達がいる反面、
とんでもない人達もいるので、
同じ日本人として情けないです。
きっとそういう事した人達にはバチ当たりますよ!

余震だいぶ減ったような気がしますが、
まだまだ気を付けましょうねぇ☆

[C566] みずほさんへ

みずほさんその後お元気にされてますか?台風の影響での大雨大丈夫ですか?広島も5月にしてはかなりの雨が降りました…今日は天気は回復していますが東北地方の雨が心配です‥被害が出ないよう祈っています‥みずほさんの前向きさと感謝を忘れない心にいつも頭が下がります‥とにかくみずほさんとあかりちゃんが心身共に健康でありますように‥
  • 2011-05-30 17:22
  • ちぃち
  • URL
  • 編集

[C567] 文陸パマさんへ

お返事遅くなってごめんなさい!
実はまだ新居のネット環境が整わず、職場からのお返事です(汗)。
地元ラジオ局には被災現地からの声が毎日のように届けられています。
皆自分達の窮状を伝えたいのではなく、
現状を知ってもらうために、辛いことも含めて。
原発付近の空家に盗難の被害が多いことはニュースでも伝えられていますが、
沿岸部の半壊した被災者の方の家に落書きがされていることを知ったときは…。
頭が真っ白になって目の前が暗くなりました。
そういう内容を流さなければならない地元局も辛いでしょうね。
でも、せめて情報を共有することで悲しみも共有できたら。
そう思って毎日聞きながら仕事に励んでいます。
あかりはマンションに住んでいた時よりも、
車の通行が少ない道を散歩できるので嬉しそうです(喜)。
これから造っていくアオイズガーデンで走り回る姿が待ち遠しいです。
  • 2011-05-31 11:37
  • みずほ
  • URL
  • 編集

[C568] かりんさんへ

お返事遅くなってごめんなさい!
余震も大分小さくなってきたように感じますね。
まだ回数はありますが…。福島の方でも治まって欲しいです。
私も仕事で県南や沿岸部に行く機会があります。
道が大変なことになっていますよね。
自衛隊の方々を何度も何度も見かけました。
仕事で訪れた私を、まだ片付かない現場で暖かく迎えてくれる人たち。
申し訳なさと、感謝と連帯感を感じました。
直接支援することは出来なくても、きっと通じるものがあるはず。
配慮を忘れることなく、この地で頑張っていこうと思いました。
これからは少しずつでも、復興に貢献できればいいなあと考えています。
  • 2011-05-31 11:54
  • みずほ
  • URL
  • 編集

[C569] ちぃちさんへ

コメントありがとうございます!
昨日の大雨で、慣れない新居からの交通渋滞にはまり会社を遅刻してしまいましたよ~。
結構各地で道路の冠水があったみたいです。土砂崩れにも遭遇しました。
地震の影響はきっと目にみえないところにもたくさんあって、
その都度備えが必要になるのでしょう。
私たちは傷痕とともに、強さを身につけるのかもしれません。
あかりの様子は近日中にUPしたいと思ってるので、それまでお待ちくださいませ♪
  • 2011-05-31 12:34
  • みずほ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aoiakari.blog103.fc2.com/tb.php/65-3a478828
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

私達の運命

ブログを更新していない間、メッセージをくださった皆さま、
ポチを押してくれた皆さま、本当にありがとうございます。
いま、私とあかりは離れて過ごしています。
ようやくあと数日で一緒に暮らせるところまできました。







どうしてこんな事になってしまったのか、ブログに詳しく書けないのが辛いです。
でも被災地ではいまも異常な状態が続いていて、私達はそれに飲み込まれてしまいました。
パグミへの参加も断念せざるを得ませんでした。
周りのたくさんの人達に随分と迷惑をかけ、甘え、助けて頂きました。
どうやって恩返しをすれば良いのか分からないくらい、私達は救われてきました。






あかりは離れている間に生後10ヶ月を迎え、元気です。
その事が一番私を安心させましたが、飼い主として痛切に心苦しい事態が続いています。
どんな事情があっても、愛犬と離れて暮らさざるを得ない状況を作ってしまったのは私だから。
それでもこの苦しい状況の中、あかりを家族の一員として預かってくれるご家族がいて、
私達は幸運でした。その方々のおかげでなんとかここまで来ることができたのだと思います。











地元のラジオから流れてきた、こんなメッセージがありました。
東北の沿岸部では、まだまだがれきの撤去や行方不明者の捜索が続いていて、
避難所で生活されている方々も自宅に戻って整理や片付けを行っています。
そんな沿岸部に、遠方から車でやってきた若い男性達が持ち込んできたゴミを車から出し、
被災者の方々の目の前で、がれきの上にそのゴミを捨てたというのです。
その被災者の方が注意をしたら、逆切れしてゴミをそのままにし、立ち去ったそうです。
そのラジオ局のパーソナリティの方が言っていました。






「がれきは、ゴミじゃないですよね。その方達の大切な家や思い出の一部です。…」






パーソナリティの方の涙声がすべてを物語っていました。
がれきの下には、たくさんの思い出の品や、もしかしたら亡くなられた方々もいるかもしれない。
それなのに、そんな事をする人がいるなんて、私には到底理解できません。
でも、これが現実です。
省みず、そういう事を平然とやってのける輩がいるのです。







今回のことを、私は被災の一部だと考えています。
震災があまりにも大きすぎて、ありとあらゆる渦が私達を取り巻いているんだと。
でも、逆に被災者同士で助け合えたことも大きかった。
国内外からの義捐金や、たくさんのボランティアの方々、自衛隊の支援などは
表現できないほど感動や感謝の気持ちでいっぱいです。
きっと今回の震災で、被災地は失ったものと得られたものがあるのでしょう。
それならば、いまあるものを大切に心にしまい、前に進んでいけそうです。












次回は、元気なあかりの様子をUPしたいと思います。
こんな内容のブログを最後まで読んでくだった皆さま、ありがとうございます。

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

[C552]

切ない思いで読ませて頂きました。

きっとあかりちゃんも待ってますね。
あかりちゃんの元気な姿を早く見たいです。

あかりちゃんと共に暮らせる日が早く来ますことを願ってます

[C553]

あかりちゃんと離れて暮らさないといけなかった現実・・・。さぞかし辛かっただろうと思います。
タエマルがもしみずほさんの立場だったら・・・気が狂っていたかもしれません。その位愛犬の存在とは私の大部分を占めています。

早く早くあかりちゃんがみずほさんと暮らせますように・・・。
早く早くあかりちゃんとみずほさんに元の生活が訪れますように・・・。

何かあればブログでもなんでもいいので発信して下さいね。

P.S
こんな大変な時にゴミをわざわざ被災地に運び込む輩がいるんですねっ!!
本当に腹立たしい!!
罰、当たれ!!・・・と思ってしまいます。

[C554] ぼーる♪さんへ

おひさしぶりです!
あかりとは、離れている間も何度か会いにいっていました。
最初は預けられていることに何の抵抗も示さなかったそうですが、
この前何度目かに会いにいって別れたあと、
しばらく私を探して鳴いていたそうです。
預かってくれている方は、普通は最初に鳴くものだけれど、
あかりちゃんはすぐに慣れてくれていたのにと不思議そうでした。
きっと、これでもう迎えにきたんだと勘違いさせてしまったのでしょうね。
明日の夜に正式に迎えに行き、アオイズガーデンのある新居でずっと一緒に暮らします。
ぼーる♪さんにも、心配させてしまってごめんなさい。
新居のネット環境が整い次第、ブログにUPさせてもらいますね。

[C555] タエマルさんへ

コメント、ありがとうございます。
私も、今回のことで一番辛かったのはあかりの不在でした。
他の事では泣かなかったのに、あかりを想うだけで勝手に涙が出てしまいます。
私以外にも、愛犬や愛猫たちと離れて暮らさざるを得ない人達はたくさんいます。
家族同様の馬や牛や山羊を失ってしまった人々、逆にペットを遺して逝かざるを得なかった人々。
あまりにも辛い現実に、言葉を失ってしまいます。
がれきにゴミを捨てて行った人達は、許せないけれど可哀想だなとも思います。
だって、人の心を思いやることが出来なければ、自らを省みて改めることが出来なければ、
自分も他人から温かい思いやりや励ましを受けることが出来ないと思うから。
地元ラジオ局のパーソナリティの方も、行為そのものを戒めはしましたが、
その人達を直接非難するような言い方はしませんでした。
私達は被災者だけれども、復興という日本全体の目標に向かって歩いて行きたいです。

[C556]

みずほさん、ホントに大変でしたね。
被災地では、こちらに伝わってこない想像もできないような出来事がいっぱいいっぱいあるんでしょうね(´;ω;`)
被災者の方に心を寄せてくださる温かい人たちがたくさんいらっしゃる一方で、信じがたい行為をする人がいるなんて…
辛いですね。


やっとあかりちゃんと暮らせる日がきますね。
まだまだ乗り越えなくちゃいけないこともあるだろうけど、あかりちゃんと一緒なら大丈夫だよね!
くれぐれも体に気をつけて無理しないようにね。
次回は元気なあかりちゃん登場かな?
楽しみに待ってます♪
  • 2011-05-17 18:33
  • こふみ
  • URL
  • 編集

[C557]

みずほちゃん、色々あって大変だったね。体調崩してないですか?ちゃんと、ご飯たべてる?ちゃんと休んでる?何にも出来なかった事ごめんね。どんな理由があったか知らないけどあかりちゃんは大切に預かってくれた方がいてくれて良かった。明日にはあかりちゃんを迎えに行ってずーっと一緒に住めるんだよね。みずほちゃん、よく頑張ったね。明日は思いっきりあかりちゃん抱っこしてあげてね。
  • 2011-05-17 18:38
  • らいちママ
  • URL
  • 編集

[C558]

みずほさん、UPしてくれたんですね。
詳しくはわからないけど、少しだけ、前に進めたということなのかな。
あかりちゃんとの新しい暮らし。
そこには、アオイちゃんも待っていますよ。
どんな時も、アオイちゃんが守ってくれるから・・。
わたしは、ハナが天国に行ってから、それまで以上にいつも一緒にいる気がしているんです。
みんなも、いつも応援していますよ。
  • 2011-05-17 21:05
  • まい
  • URL
  • 編集

[C559] みずほさんへ

みずほさんこんばんわ‥ブログ更新ありがとうございます…やっとアオイズガーデンであかりちゃんとアオイちゃんと暮らせるんですね。。。私の方が安堵して涙が出ました…『あかりちゃん親孝行だったね♪』震災で辛い思いをされ、あかりちゃんと離ればなれになりみずほさんの心中を思うだけで何も出来ないのが申し訳なく思います‥みずほさんはいつも周りの方へ感謝の気持ちをもたれてるから恵まれているのはみずほさんの人柄だと思います‥そしてアオイちゃんがみずほさんとあかりちゃんをしっかり守ってくれてますね。。。新居での生活のお話楽しみにしています…体も休めてあげて下さいね…素敵な報告ありがとうございました…
  • 2011-05-17 23:47
  • ちぃち
  • URL
  • 編集

[C560] こふみさんへ

阪神大震災のときも、伝わってこない様々な出来事があったそうです。
私は当時を記す文献で後から読みました。
福島の方でも、聞けば聞くほどため息が出ますがきっと表には出ないのでしょう。
どうかもうこれ以上余震が起こらないでと願う他ありません。

今夜あかりを正式に迎えに行くのですが、
預かってくれているご家族が、あかりがいなくなるとさびしいと仰ってくれていて…。
半月以上もお世話になってしまって、急に奪い返すみたいで申し訳ないくらいです(苦)。
本当に、犬好きの方達に温かくしてもらってあかりは幸せ者ですよね。
UPはなるべく早めにしたいと思っています♪

[C561] らいちママさんへ

ご心配かけてしまってごめんなさい。
私一人だったら倒れていたかもしれないけれど、
あかりとの暮らし、アオイズガーデンの事を想ってなんとか切り抜けることが出来ました。
今はほっとして、体重がリバウンドしています(!)
新居ではやることがいっぱいなので、これからは楽しみながら新生活を送れそうです。
らいち家の皆さんも新しい家族を迎えて、楽しい生活を送っていらっしゃることでしょう。
ネット環境が整ったら、また可愛いい写真を送ってくださいませ♪

[C562] まいさんへ

そうですね…。
すったもんだして、結局元のところに落ち着いたという感じです。
その大元には震災の影響があるのだけれど、私は震災を恨む気持ちはないんです。
どんな事象が起こっても、結局は受け取る側の問題だと思うから。
人間を苦しめるのはいつだって人間なんだろうなあ、というのが感想です。
それに翻弄される動物達のことを想うと切なくてたまりません。
アオイともずっと離れ離れでしたが、明日からやっと一緒になれます。
アオイズガーデンが出来あがるのはいつになることやら(トホホ…)。
きれいなハナハウスのお庭に囲まれている皆さんがとっても羨ましいですよ~。

[C563] ちぃちさんへ

いつも温かいコメント、本当にありがとうございます。
今回の震災では、一人ひとりがそれぞれの苦難に遭っているのだと思います。
そう思うと、辛いのは私だけじゃない、皆が立ち向かっているんだと勇気をもらえます。
結果的にアオイともあかりとも離れ離れになってしまいましたが、
私達がこれからずっと一緒にいられるんだという幸せに、
より深く気づけたんじゃないかとも思っています。
家族って、一緒に暮らせることが何よりの一番の幸せなのですね。
一刻でも早くすべての家族が一緒に暮らせる日がくることを願ってやみません。
アオイズガーデンのUPが出来る日が来ることを、私自身も楽しみにしています。

[C564]

みずほさんその後大丈夫でしょうか?
記事読んでデリカシーのない事平気で
するんだなと思いました。人それぞれ
受け止め方受け取り方は違います。
でもガレキであっても被災者の方々に
とっては1つ1つ大切な物でしょうね。
復興していくのに片付けなくては
ならない現実は胸が痛いですが。
色々経験してきて人の痛み優しさ
有難みなどが分かるのだと思います。
そして環境も人の心を強くしたり弱く
したりデリカシーのない人格を形成
しちゃうのかもしれませんよね。
少しずつ前進している事願うばかり
です。そしてあかりちゃんと1日でも
早く一緒に住めますように。あかり
ちゃんもみずほさんも元気でお体
大切にして下さいね。

[C565]

みずほさん、御無沙汰してます。
あかりちゃんと離れて暮らしてたんですねv-356
でも近いうちに一緒に暮らせるのかな?
そういえば、新居どォなったのかなぁと気になってました。
順調に進むと良いけれど~!

本当に今回の震災の爪痕の大きさ・・
心の傷はナカナカ癒されるものではありませんね。
偶然、外出時・・津波被害地域に入ってしまい、
映像で見てたとはいえ、何でココに船?状態で衝撃を受けました。
さっきまで住宅地だったのに・・急に何処か違う世界に来たような・・・
そんな感じでしたが、これが現実なんだと受け入れつつ、
ちょっとドキドキ具合悪くなったので^^;
車を停めて休んで、それから被害地域をあとにしました。

ゴミを捨てる若者がいるナンテ・・
そのゴミ後ろから投げつけてやりたいですねv-412
そして被害にあった家に空き巣、
これは捕まったようですが、
被災地の為に頑張ってる人達がいる反面、
とんでもない人達もいるので、
同じ日本人として情けないです。
きっとそういう事した人達にはバチ当たりますよ!

余震だいぶ減ったような気がしますが、
まだまだ気を付けましょうねぇ☆

[C566] みずほさんへ

みずほさんその後お元気にされてますか?台風の影響での大雨大丈夫ですか?広島も5月にしてはかなりの雨が降りました…今日は天気は回復していますが東北地方の雨が心配です‥被害が出ないよう祈っています‥みずほさんの前向きさと感謝を忘れない心にいつも頭が下がります‥とにかくみずほさんとあかりちゃんが心身共に健康でありますように‥
  • 2011-05-30 17:22
  • ちぃち
  • URL
  • 編集

[C567] 文陸パマさんへ

お返事遅くなってごめんなさい!
実はまだ新居のネット環境が整わず、職場からのお返事です(汗)。
地元ラジオ局には被災現地からの声が毎日のように届けられています。
皆自分達の窮状を伝えたいのではなく、
現状を知ってもらうために、辛いことも含めて。
原発付近の空家に盗難の被害が多いことはニュースでも伝えられていますが、
沿岸部の半壊した被災者の方の家に落書きがされていることを知ったときは…。
頭が真っ白になって目の前が暗くなりました。
そういう内容を流さなければならない地元局も辛いでしょうね。
でも、せめて情報を共有することで悲しみも共有できたら。
そう思って毎日聞きながら仕事に励んでいます。
あかりはマンションに住んでいた時よりも、
車の通行が少ない道を散歩できるので嬉しそうです(喜)。
これから造っていくアオイズガーデンで走り回る姿が待ち遠しいです。
  • 2011-05-31 11:37
  • みずほ
  • URL
  • 編集

[C568] かりんさんへ

お返事遅くなってごめんなさい!
余震も大分小さくなってきたように感じますね。
まだ回数はありますが…。福島の方でも治まって欲しいです。
私も仕事で県南や沿岸部に行く機会があります。
道が大変なことになっていますよね。
自衛隊の方々を何度も何度も見かけました。
仕事で訪れた私を、まだ片付かない現場で暖かく迎えてくれる人たち。
申し訳なさと、感謝と連帯感を感じました。
直接支援することは出来なくても、きっと通じるものがあるはず。
配慮を忘れることなく、この地で頑張っていこうと思いました。
これからは少しずつでも、復興に貢献できればいいなあと考えています。
  • 2011-05-31 11:54
  • みずほ
  • URL
  • 編集

[C569] ちぃちさんへ

コメントありがとうございます!
昨日の大雨で、慣れない新居からの交通渋滞にはまり会社を遅刻してしまいましたよ~。
結構各地で道路の冠水があったみたいです。土砂崩れにも遭遇しました。
地震の影響はきっと目にみえないところにもたくさんあって、
その都度備えが必要になるのでしょう。
私たちは傷痕とともに、強さを身につけるのかもしれません。
あかりの様子は近日中にUPしたいと思ってるので、それまでお待ちくださいませ♪
  • 2011-05-31 12:34
  • みずほ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aoiakari.blog103.fc2.com/tb.php/65-3a478828
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

みずほ

Author:みずほ
仙台でパグとの二人暮らし♪

長女:アオイ
(黒パグ♀ 享年3歳3ヶ月)

次女:あかり
(フォーンパグ♀ 4歳)
 

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。