Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C666]

わぁ~

ホントにとってもビックリ!
だけど、素敵すぎる偶然!!

巡り合わせとか、運命的な…とか、色んな素敵を呼び寄せちゃう人なのね~☆

願っても経験出来ないようなこんな体験…素敵なプレゼントでしたね♪
  • 2011-10-24 05:58
  • ぴろぴろ
  • URL
  • 編集

[C668] ぴろぴろさんへ

私というか、あかりがなーんか呼び寄せているような気がするんですよね~。
私を癒すために仙台を選んできてくれた様な、そんな感じがしてるんです。
震災で無事だったのも、もしかしてあかりが私とアオイを守ってくれたのかなって。
今日から、イタズラされてもあんまり怒らないようにしようかな(笑)。
パグって、私達にとっての心の守り神かもしれませんね☆

[C705] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aoiakari.blog103.fc2.com/tb.php/84-4acf64fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

初めてのパグ会 and more…。

006_convert_20111023212249.jpg
バーン!!!






??? 






012_convert_20111023212849.jpg
ムフッ♪





このべっぴんパグさんは??





…………………………………………………………………………………………





話は5月中旬に遡ります。




前回の記事で書いたように、あかりを友人の実家に預かってもらっていた頃、
私は週に一度、あかりに会いにそのお宅に行っていました。
友人のご両親は毎日会いに来てもいいんだよ、と言ってくれましたが、
毎日別れるのは逆に辛いような気がして、まだ一歳に満たないあかりを
3週間以上も預けっぱなし状態にさせてもらっていました。




友人の実家では以前ワンちゃんを飼われていて、虹の橋に旅立させたあと、
他のワンちゃんを迎えていない状態でした。
そのせいもあって、初めて触れる犬種のパグであってもあかりの存在を喜んでくれ、
一日に何回も散歩に連れていってくれるほど、随分と可愛がってくれていた様でした。




私が面会に行っていたある日、ご近所のお友達がご夫婦の家の前を通りかかりました。
後で知ったことですが、そのお友達は常にパグちゃんを多頭飼いしているお宅で、
あかりを預かっていることを知っていて散歩の途中にたまたま立ち寄ったところでした。
その日はフレブル1頭を連れていて、あかりの飼い主である私も呼ばれて玄関先で立ち話をしました。




ひと通りパグ談義をした後、私はこの子(あかり)は福岡から飛行機でやってきたんですよ~と
話しました。ネットで調べたブリーダーさん出身なんです、と。
するとそのお友達の方が唐突に、「もしかしてPUGPUGさん!?うちの子もPUGPUGさんから!」
と仰るのです! ええ~!? ほ、本当に~? なんですぐに分かったの~?
というのも、あかりを初めて見た時からそのお宅にいるパグちゃんに似ていると思っていて、
福岡・ブリーダーという単語にピン!ときたとの事。
そしてそのパグちゃんのお母さんとあかりのお母さんは姪と叔母の、本物の御親戚さんでした。
まさか遠い仙台で同じブリーダーさん出身のパグちゃんと巡りあうなんて…。
しかも血のつながった、ずっと交流を夢見ていた家族の輪です。




その日はお暇の時間も迫っていて、また私もまだまだ落ち着いていない頃だったので、
また会う日を約束してその場を辞しました。
具体的にいつ、とは決めなかったけれど、
私の新居と友人の実家・お友達のお宅がある地区は目と鼻の先。
実際に会う日も楽しみだったけれど、この日の出会いだけでも十分過ぎるほどの感動でした。





私とお友達の方が直接お話しをしなければ、御親戚が分かるのはずっと後のことだったでしょう。
私が友人の実家に滞在したのは計3回の、ほんの数時間の間だけ。
その時間に偶然居合わせるなんて、どれだけの確率だったか…。
あかりのブリーダーさんから東北にやってきたのはあかりを含めて計4パグのみ。
そしてこの仙台には2頭しかいないパグが、なんと共通の知り合いを介して出会うなんて。
奇跡的~と思わずにはいられませんでした。
ずっと前に書いたブログの、あかりを預けている間のサプライズというのはこの出来事でした。






さてさて以下は、初のご対面の模様です。




010_convert_20111023212620.jpg
「あたち、まみっていうのよ~。」





snap_aoiakari_20111010254.jpg
「あ、あかりです~。」





実はこの日、あかりはまみちゃんに教育的指導(!)を受けていました。
常に多頭飼いの中で最年少で暮らしているまみちゃん・三歳。
今回は4パグで集まったのですが(その話は次回)、
その中で一番年下のあかりにまみちゃんが威嚇鳴きをしたのでした。
あかりはすぐさまびびり(笑)、大人しくお姉さん達をそっと見ているようになりました。
すごいですね~。ワンコって。一瞬で上下関係を決めるんですね。
この話をブリーダーさんに伝えたところ、まみちゃんはなんと幼少の頃、
あかりのお母さんに同じような教育的指導を受けたことがあったのだとか。
もしDNAが関係しているのなら、増々感動的だわ…。





015_convert_20111023213112.jpg
ドキドキ…。あかりは見てるだけ、見てるだけ…。










このお話、もう一回だけお付き合いくださいませ♪
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

[C666]

わぁ~

ホントにとってもビックリ!
だけど、素敵すぎる偶然!!

巡り合わせとか、運命的な…とか、色んな素敵を呼び寄せちゃう人なのね~☆

願っても経験出来ないようなこんな体験…素敵なプレゼントでしたね♪
  • 2011-10-24 05:58
  • ぴろぴろ
  • URL
  • 編集

[C668] ぴろぴろさんへ

私というか、あかりがなーんか呼び寄せているような気がするんですよね~。
私を癒すために仙台を選んできてくれた様な、そんな感じがしてるんです。
震災で無事だったのも、もしかしてあかりが私とアオイを守ってくれたのかなって。
今日から、イタズラされてもあんまり怒らないようにしようかな(笑)。
パグって、私達にとっての心の守り神かもしれませんね☆

[C705] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aoiakari.blog103.fc2.com/tb.php/84-4acf64fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

みずほ

Author:みずほ
仙台でパグとの二人暮らし♪

長女:アオイ
(黒パグ♀ 享年3歳3ヶ月)

次女:あかり
(フォーンパグ♀ 4歳)
 

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。