Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのパグ会 and more…。

006_convert_20111023212249.jpg
バーン!!!






??? 






012_convert_20111023212849.jpg
ムフッ♪





このべっぴんパグさんは??





…………………………………………………………………………………………





話は5月中旬に遡ります。




前回の記事で書いたように、あかりを友人の実家に預かってもらっていた頃、
私は週に一度、あかりに会いにそのお宅に行っていました。
友人のご両親は毎日会いに来てもいいんだよ、と言ってくれましたが、
毎日別れるのは逆に辛いような気がして、まだ一歳に満たないあかりを
3週間以上も預けっぱなし状態にさせてもらっていました。




友人の実家では以前ワンちゃんを飼われていて、虹の橋に旅立させたあと、
他のワンちゃんを迎えていない状態でした。
そのせいもあって、初めて触れる犬種のパグであってもあかりの存在を喜んでくれ、
一日に何回も散歩に連れていってくれるほど、随分と可愛がってくれていた様でした。




私が面会に行っていたある日、ご近所のお友達がご夫婦の家の前を通りかかりました。
後で知ったことですが、そのお友達は常にパグちゃんを多頭飼いしているお宅で、
あかりを預かっていることを知っていて散歩の途中にたまたま立ち寄ったところでした。
その日はフレブル1頭を連れていて、あかりの飼い主である私も呼ばれて玄関先で立ち話をしました。




ひと通りパグ談義をした後、私はこの子(あかり)は福岡から飛行機でやってきたんですよ~と
話しました。ネットで調べたブリーダーさん出身なんです、と。
するとそのお友達の方が唐突に、「もしかしてPUGPUGさん!?うちの子もPUGPUGさんから!」
と仰るのです! ええ~!? ほ、本当に~? なんですぐに分かったの~?
というのも、あかりを初めて見た時からそのお宅にいるパグちゃんに似ていると思っていて、
福岡・ブリーダーという単語にピン!ときたとの事。
そしてそのパグちゃんのお母さんとあかりのお母さんは姪と叔母の、本物の御親戚さんでした。
まさか遠い仙台で同じブリーダーさん出身のパグちゃんと巡りあうなんて…。
しかも血のつながった、ずっと交流を夢見ていた家族の輪です。




その日はお暇の時間も迫っていて、また私もまだまだ落ち着いていない頃だったので、
また会う日を約束してその場を辞しました。
具体的にいつ、とは決めなかったけれど、
私の新居と友人の実家・お友達のお宅がある地区は目と鼻の先。
実際に会う日も楽しみだったけれど、この日の出会いだけでも十分過ぎるほどの感動でした。





私とお友達の方が直接お話しをしなければ、御親戚が分かるのはずっと後のことだったでしょう。
私が友人の実家に滞在したのは計3回の、ほんの数時間の間だけ。
その時間に偶然居合わせるなんて、どれだけの確率だったか…。
あかりのブリーダーさんから東北にやってきたのはあかりを含めて計4パグのみ。
そしてこの仙台には2頭しかいないパグが、なんと共通の知り合いを介して出会うなんて。
奇跡的~と思わずにはいられませんでした。
ずっと前に書いたブログの、あかりを預けている間のサプライズというのはこの出来事でした。






さてさて以下は、初のご対面の模様です。




010_convert_20111023212620.jpg
「あたち、まみっていうのよ~。」





snap_aoiakari_20111010254.jpg
「あ、あかりです~。」





実はこの日、あかりはまみちゃんに教育的指導(!)を受けていました。
常に多頭飼いの中で最年少で暮らしているまみちゃん・三歳。
今回は4パグで集まったのですが(その話は次回)、
その中で一番年下のあかりにまみちゃんが威嚇鳴きをしたのでした。
あかりはすぐさまびびり(笑)、大人しくお姉さん達をそっと見ているようになりました。
すごいですね~。ワンコって。一瞬で上下関係を決めるんですね。
この話をブリーダーさんに伝えたところ、まみちゃんはなんと幼少の頃、
あかりのお母さんに同じような教育的指導を受けたことがあったのだとか。
もしDNAが関係しているのなら、増々感動的だわ…。





015_convert_20111023213112.jpg
ドキドキ…。あかりは見てるだけ、見てるだけ…。










このお話、もう一回だけお付き合いくださいませ♪
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

たくさんの奇跡

ブログを更新していない間、色々なことがありました。






山形に見つけた無料のドッグランに通ったり、同じく山形のドッグカフェを堪能したり。
それでも家の片付けが遅々として進まないことに変にイライラしたりして、
なんだか余裕のない生活をしているなあと疲れを感じていました。





私はほぼ毎日、宮城県が発表する県内の放射線量の測定値をネットでチェックしています。
仙台は奇跡的に数値が低いものの、県内の食産物は「宮城県産」として流通するため、
どこで採れたものがどんな数値を出しているか、把握する必要があると思っているからです。
現在の国の食品における放射性物質の暫定基準値は、とても高い。
せめて自分の身を守るために、極力「国内産」表示の食品は買わないことにしました。





そんな折、我が家にとっても貴重な、大切なものが届きました。





001_convert_20111022221442.jpg
北海道産の今年の新米です。





北海道に住む友人が、私を心配してくれて道産の新米を送ってくれたのです。
18歳の大学入学時からの長い付き合いのこの友人は、震災の中でも真っ先に荷物を送ってくれた人。
仙台に実家があることもあり、ずっと私とあかりを気にして励ましてくれていました。






31_convert_20111022221240.jpg






とっても貴重で大切なものは、北海道で採れた新米だけではありません。
私自身(とあかり)をずっと気にして大事にしてくれる人。
子供がいる訳でもなく、避難生活をしているでもない私達を震災時からずっと支えてくれた。
そのことに、信じられないくらいの奇跡を感じました(大袈裟でしょうか?)






私は今回の震災で、遠い親戚より近くの他人という言葉を何度も何度も実感しました。
どれだけの「他人」に助けられ、他人に囲まれて過ごしてきたか。
一人暮らしの人でも、その多くは実家に帰ったり避難所に身を寄せたりしたと思いますが、
私の様なワンコ連れの単身者は自力でなんとかするしか道はなかったように思います。
気を張ってた分だけ、誰かに助けられることが嬉しかった。本当に有難いと思った。
この届き物は、長引く疲れを吹き飛ばしてくれた私達の糧となりました。






実は、震災時にあかりを一時期預かってくれたご夫婦はこの友人のご両親でした。
そしてそのことが、後に続く奇跡を呼び起こしていきます。。






32_convert_20111022221355.jpg










長すぎるのでこれ以上書けませ~ん…。次回をお楽しみに!
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

ヤッター!ヤッター!

先日は、あかりの9種混合ワクチンの接種日でした。
迷いに迷って、アオイが通っていた病院ではなく、
避妊手術を受けた優しい院長先生のいる病院へ(理由は後述)。
あかりは病院にくるとハイテンションで、ちょっとだけ他のワンコにも吠えてしまいました(汗)。









ワクチンは無事に終わり(あかりは診察台の上でブルブル震えていた…)、
私たちはある検査結果を待つためにもう一度待合室へ。
その検査結果とはこちら↓


001_convert_20111008024852.jpg
なんだかよく分からない画像ですが、大きい画像は個人情報が載りすぎるのでカット。








これ、腎臓の機能を表す数値なんだそうですが、少し前に血液検査をしたときがピンク。
今日の検査結果が黄色です。
1歳を過ぎてからフードを切り替えたのと、震災の影響が気になって時々検査をしていました。
前回のピンクの数値が少し高かったので、ここしばらくは決ったフードとほんの少しのオヤツのみ。
この結果を見て、院長先生の「下がってますね~。やっぱりオヤツの食べ過ぎかな?(笑)」の言葉に
思わず、良かったね~!あかり~!と叫んでしまいました







新居に引っ越す前は震災中に慌てて買ったいつもと違うドッグフードを主食にしていたり、
引越して一緒に暮らし始めてからは私の油断でオヤツを(人間用も含め)あげすぎてしまったり。
改めて、ワンコの日常の健康は飼い主が与えるものが全てなんだなあと実感しました。
数値が下がって本当に良かった…。ずっとずっと心苦しかったから。







ワクチン接種を今回の病院にしたのは、病院内併設のペットホテルの事があったからでした。
以前、肥満細胞腫の検査をしたとき、やっぱり最終的に頼れる病院として
アオイと同じ設備が整った病院にしようと心に決めたものの、
その病院は病気入院以外は泊れる施設がなく、非常時にあかりを安心して任せられる
ペットホテルを別に探さなくてはなりません。
今回の病院はこれ以上ないくらいに安全安心に任せられる宿泊設備を併設していて、
しかも預けられるペットは病院の患者のみ。そして格安。
私がなにかの事情であかりを預けなければならないとき、不安を残しては預けられない。
なので、あかりのかかりつけを今回の病院にし、なにか重大な病気・けがの恐れがあるときは
アオイの病院でセカンドオピニオンを求めることにしました。
その時は、正直に院長先生に相談するつもりです。院長先生の人柄ならむしろ薦めてくれると思います。









さて、今回は写真が少なすぎるので新居のコーナー別ご紹介~。




003_convert_20111008025022.jpg
じゃじゃーん! 自分へのご褒美に買ってしまったマッサージチェアです







ドラマにこのマッサージチェアが使われているのを見て一目ぼれ
でも高いし場所をとるしな~と思っていたら、
モデルチェンジの為なんと在庫処分になっているのを発見!
最初は和室に置いていましたが、インテリアも兼ねてリビングに移動させることにしました。
するとこの方が…。






004_convert_20111008025110.jpg
あかりも乗っていいの~?





もーちーろーん
でも、いきなりガリガリ掘るのはやめてちょ~。結構買うの勇気が要ったんだからね。
あかりの毛もつくことを予想して、この色が欲しかったんだ






006_convert_20111008025246.jpg
ふぅ…。あかり、ワクチンだけでも怖かったのに、そのあとお注射もして痛かったな…。






ひえ~ご、ごめんね~(汗)。そうだよね、あかり自宅のトリミングテーブルは大丈夫なのに
病院の診察台の上では本当にブルブル震えてたもんね。
でも、スタッフさんと一緒に「あかりちゃん、大きくなって震えも一段と大きいね~」って
笑っちゃった…。






007_convert_20111008025350.jpg
じゃあ、このソファあかりのものでOK?






気に入ったんだね…。










すでにあかりはすっかりソファの上で寛いでいます(笑)。何年もつことやら…。
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

来仙

すこし前のことになりますが、実家の母が私達に会いに来仙してくれました♪
震災以来の来仙で、あかりにいたっては随分久しぶりの再会です。
その日は台風が去って久しぶりの晴天
あかりはおばあちゃんの事、覚えているかな~?









24_convert_20110918072214.jpg
…おばあちゃん…。








あかりは実家の母やご夫妻、そして震災中に預けられた先のご夫婦と、
「おばあちゃん」にあたる方々に恵まれ過ぎて、誰が誰だか分からない様子(笑)。
街中で母と合流したら、行く先はもちろん行きつけのドッグカフェ~♪
やっぱり仙台といえばここでしょ








26_convert_20110918072353.jpg
また来たよ~!







恒例のおやつ&写真撮影
あかりはカメラを持った人がおやつをくれる人と学習済みなので、
写真撮影が主なのにこんな有様に…。








25_convert_20110918072306.jpg
おやつ~!おやつ~!!







スタッフの方々、いつもすみません…(恥)。
あかりは通常の3倍くらいのおやつを貰っていました
おやつに見向きもしない子もいて、その子はその子で撮りづらそうだからOKかしら?
でもお店のブログにはいつもちゃんとしたアップの写真が掲載されていて、
ほっとする飼い主なのでした。







27_convert_20110918072439.jpg
可愛がってもらえて、良かったね☆








美味しいランチの後、私達の新居に母を案内しました。
まだ庭はジャングル化の状態ですが、家の中はなんとか整いつつある我が家。
リフォーム前の状態を見ている唯一の母は、こんなになるのねえとのご感想。
そして、震災後に私が自分へのご褒美で購入したマッサージチェアを堪能していました。
いつか新居のコーナー別のご紹介の記事を書いてみたいなあ~。
まだ全然細かい部分は未完成なんですよよ(涙)。








そして来仙の締めは、引越し前からの私達のお気に入りのカフェに
以前は車で15分だったのが、新居からは車で数分の距離に。
涼しい日は散歩かてら徒歩でも通えそうだなあ。
テラス席のみワンコOKのそのお店は、常連のワンコ連れ客が多いので気兼ねなく一緒に過ごせる貴重なお店。
アオイとも何度も何度も通った、思い出のあるカフェです。









 うまく画像の処理が出来ず…無念。







あかりも気に入ってるこのカフェですが、
私がおトイレに立ったとき、取り残されたと思ったらしく低くうなっていたそうです。
震災の時、一番最初にお預けした日に車で去る私をバックミラー越しにずっと見ていたあかりの姿を思い出しました。
きっと、誰かに預けて私がいなくなると、置いて行かれた記憶が追呼び戻ってくるんですね。
ごめんね、あかり。これからは出来るだけ席を立たないようにするね。
あかりは吠えても唸っても、全然悪くないんだから。








短い時間はあっという間に過ぎ、母はお土産を抱えてまた来月ね~と言って帰っていきました。
そう、来月私達は山形に日帰り紅葉の旅に出掛けます。
山形好きの私は、もう既に行きたいお店も場所も熟知済み♪
早く来ないかな~来月








28_convert_20110918072517.jpg
またね!おばあちゃん!











来月もいいお天気に恵まれますように~。
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

1歳の誕生日♪<後半編>~オマケ付き~

なんだか間が空きすぎて、書くことを忘れたような…。
やっぱりブログはリアルタイムが大切なんですね~。あの感動(?)をもう一度!







…………………………………………………………………………………………………







あかりの1歳の誕生日に際して、私はある迷いを持っていました。
恩あるあかりに対して、私なりの出来る限りのお祝いをしてあげたい。
でも、アオイは1歳の誕生日は闘病の真っ最中で、ケーキも食べさせられなかった。
プレゼントは買って写真も撮ってはいたけれど、
私も疲れていて満足なお祝いが出来ていませんでした。
アオイの体を苦しめていたのが食品添加物だと判明し、病状が一気に改善して
アオイが生まれて初めてのケーキを食べられたのは三歳の誕生日のとき。
あの時は嬉しくて嬉しくて、その時撮った写真をあたり構わず見せびらかしていましたっけ(笑)。








015.jpg
生まれて初めて見るケーキに、不審な表情をするアオイ。








だから最初は、あかりも三歳になるまでは誕生日ケーキを買わずにいようと思っていました。
どちらも平等に、公平に愛したかった。
でもあの震災を経て、私もあかりもいつどうなるかなんて分からない。
この先万が一なにかがあって、あの時こうすれば良かったと後悔するのは嫌だな、と思いました。
それで私は事前に、アオイのケーキを注文したのと同じ店にあかりの誕生日ケーキを注文しておいたのです。









013_convert_20110710071555.jpg
ひえ~。私の運び方がまずくて、ケーキが崩れちゃったよ~(汗)。







このお店は添加物を一切使用していなくて、私も味見をしてその美味しさは保障つき!
ケーキのデザインも変更はあるけれど、かぼちゃを主材料にしていてヘルシー♪
あかりも初めてのケーキにびっくりしているけど、こーんな表情も(笑)。







012_convert_20110710071536.jpg
な、なんなのコレ~?






アオイと同じ不審顔(笑)。
私はこれを撮ったとき、ああ姉妹って似るものなのね…。感慨深いわ~と一人悦に入っていました。
私が普段、あんまり豪勢な食事をさせていないせいかしら?
などと考え込んでいたら、あかりはもう待ちきれない様子。







011_convert_20110710071516.jpg
もういいんじゃな~い?






わはは、それではお食事ターイム♪
連続写真でいきますよー。






015_convert_20110710071839.jpg
はい、待て~。

016_convert_20110710071902.jpg
がっ!

017_convert_20110710071923.jpg
くっ…。

020_convert_20110710072053.jpg
ふんがっ

021_convert_20110710072114.jpg
かーっ!(吐いてはいませんよ~)

023_convert_20110710072142.jpg
ふんふん…。(何故か一旦移動させて食べる…)

024_convert_20110710072204.jpg
あれ?もうなくなっちゃったの?







アレルギーが一切ないあかりですが、念の為ケーキを1/3にしてあげました。
今日このまま何も症状が出なかったら、残りは明日あげるよ~。
美味しかったね!








無事にケーキ初体験を済ませ、私達は浴衣を着て(あかりだけ~)近所のアウトレットへGO!
徒歩10分なので散歩も兼ねて歩いていこうと思ったのですが、
まだ夕方になったばかりでバテるかもだし、急な大雨も危険~と思い、車で行くことにしました。
こんなに近所なんだから、早くいい季節になって歩いて行きたいな~。








アウトレットに着くと、早速お目当てのショップにIN!
またまたいつもの…
014_convert_20110710071615.jpg
お姉さん達のいるお店だ~!







そう、いつものペットパラダイスのお店よ~。また可愛がってもらおうね☆
あかりもこのお店の店員さんが大好きで、満面の笑顔です。
アオイの最後の写真をくれたお店、そして店員さん。
アオイとの思い出をなぞるような誕生日、私達の日々。
またひとつ、アオイとつながれたような気がしました。








同じことを繰り返しているようでも、それはすこしずつ変わっていて
まったく同じことなんてひとつもない。
それが分かっているから、また前に進もうと思えて、過去も愛おしく思える。
私はアオイとあかりを通じて地球を感じ、根付き、新しい種をまく。
そんな繰り返しがこれからもずっと続いていくんだろうな。そう思えた一日でした。








さてさてお誕生日の最後は~。おかあさんからのプレセント

025_convert_20110710071654.jpg
じゃーん!!







いえいえ、3つも買った訳ではありませ~ん。ブタさんとお人形のおもちゃを買ったら、
今お店であげられるものがこれしかなくて~と言いながら、
店員さんがおまけで右上のお洋服をつけてくれたのです♪
しかし残念ながら男の子用のズボン…。このアイテムどうやって着るのかしら~。
と、いう訳で限定1着この男の子用のズボンを、先着1名様にプレゼントいたします!







027_convert_20110710071746.jpg
おもて
028_convert_20110710071809.jpg
うら
026_convert_20110710071722.jpg
サイズはこんな感じ







マジックテープで調整しながらウエストの紐で着用するタイプなのかな?
ボトムだけのアイテムってあるんですねえ。あかり未着用で、画像の袋に入れて郵送します♪
ご希望の方がいらっしゃいましたら、是非是非ご応募くださいませ~。
コメント欄に非表示でメルアドをお知らせくださいね。お待ちしています☆












男の子のお洋服って未知の世界…。一番最初の非表示コメの方にお送りしますね☆
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

Appendix

プロフィール

みずほ

Author:みずほ
仙台でパグとの二人暮らし♪

長女:アオイ
(黒パグ♀ 享年3歳3ヶ月)

次女:あかり
(フォーンパグ♀ 4歳)
 

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。